一般財団法人 埼玉県建築安全協会のホームページへようこそ!!

qrcode.png
http://skjak.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

一般財団法人
埼玉県建築安全協会
埼玉県さいたま市南区鹿手袋4-1-7 建産連会館内4階
TEL.048-865-0391
FAX.048-845-6720
----------------------------

 
 

埼玉県建築安全協会からのお知らせと新着情報!

埼玉県建築安全協会からのお知らせと新着情報!
 
平成28年4月25日付け国土交通省告示第706号の新旧対照表について
2016-05-19
 平成28年4月25日付け国土交通省告示第706号「建築設備等(昇降機及び遊戯設備を除く。)の定期検査報告における検査及び定期点検における点検の 項目、事項、方法並びに結果の判定基準並びに検査結果表を定める件の一部を改正する件」の新旧対照表を入手しましたので参考にしてください。
 
建築基準法施行令の一部改正等に係る定期報告制度の見直しについて
2016-05-19
建築基準法施行令の一部改正等に係る定期報告制度の見直しについて(技術的助言)及び(補足)について
 
埼玉県都市整備部建築安全課から、標記の文章を入手しましたので参考にしてください。
 
6月1日から施行される改正建築基準法の定期報告に関する取り扱いについて
2016-05-16
6月1日から施行される改正建築基準法の定期報告に関する取り扱いについて
①防火設備について(協会のホームページに載せたとおりです。)
(ホームページの内容)
※埼玉県内の防火設備の定期報告書の提出時期について
 防火設備の定期報告制度が平成28年6月1日に施行となりますが、報告書の提出時期は特定行政庁が規則で定めることになっています。県内の特定行政庁の規則改正は現在されていません。
規則改正がされ次第、ホームページ上でご案内します。なお、埼玉県都市整備部建築安全課からの情報によりますと、埼玉県内の全ての特定行政庁で報告書の提出時期は2年後の平成30年6月1日からになるよう調整中とのことです。
 
②報告書の様式について
 建築基準法施行規則の改正の附則第2条第7項によると「改正前の様式による用紙は、当分の間、これを取り繕って使用することができる。」としています。
 この意味は、本来、様式の改正があった場合には、改正後の新様式により提出するものですが、この規定により旧様式を新様式に取り繕って使用してよい。とのことだそうです。(国土交通省住宅局建築指導課に照会済)
 また、提出は6月以降(法改正の施行後)だが5月までにした調査・検査は、新様式の調査員・検査員は従前の資格を書き、番号も従前の番号になります。
 
③調査・検査者について
 調査・検査者の資格については、検査日が5月までの場合は旧資格(旧番号)で、また、6月以降の場合は新資格(新番号)になります。
 
建築基準法施行規則等の一部を改正する省令について
2016-05-16
 平成28年6月1日に施行される定期報告制度の規則等の改正がされました。
新様式については、6月1日にホームページにアップロードする予定です。
詳しくは下記「建築基準施行規則」を御参照下さい。
 
防火設備の検査について
2015-10-06
 平成28年6月に施行される予定の定期報告制度に関する規定の改正により、定期検査報告が必要なものとして、新たに「防火設備」が加わります。防火設備の検査には、一級建築士、二級建築士若しくは新設される「防火設備検査員」の資格が必要です。なお、検査及び報告の時期については特定行政庁が定めますのでご注意願います。
 
「防火設備検査員」の資格に関しては、下記HPの参照先「防火設備検査員の資格を希望される方へ」を御参照下さい。
 
定期調査・検査報告の資格者の移行について
2015-10-06
 建築基準法第12条の定期報告制度に関する規定が改正され、平成28年6月に施行される予定です。
改正法施行により、従来の「特殊建築物等調査資格者」、「建築設備検査資格者」及び「昇降機検査資格者」は、それぞれ「建築物調査員」「建築設備検査員」及び「昇降機等検査員」に名称が変更され、引き続いて調(検)査業務を行う場合は、新しい資格への移行が必要となります。
移行の手続きを忘れずにして下さい。怠っていますと、業務が出来なくなります。
 
詳細は下記HPの参照先「調査・検査資格者の方へ」を御参照下さい。
 
平成27年度 違反建築なくそう運動法令説明会の開催について
2015-09-24
  平成27年度「ルール守って明るく住マイル」-違反建築なくそう運動-の一環として、法令説明会が開催されます。詳しくは下記「平成27年度法令説明会の開催について」を御参照下さい。
 
平成27年度 建築物及び建築設備に関する実務要領講習会の開催について
2015-09-01
平成27年度の講習会は終了しました。
次回は未定ですが、日時等が決まり次第、このホームページでご案内いたします。
 
 平成27年度の建築物及び建築設備に関する「定期報告実務要領講習会」を次の日程で開催します。
詳細は、下記「定期報告実務要領講習会のご案内」を御参照下さい。
 
建築物定期報告実務要領講習会  … 11月17日(火)10時~17時 及び
                  11月26日(木)10時~17時
建築設備定期報告実務要領講習会 … 11月18日(水)10時~17時 及び
                  11月27日(金)10時~17時
 
会場は建産連研修センター3階ホールでの開催となりますが、当日は公共交通機関を利用してご来場下さいます様お願いします。建産連会館前のコンビニへの駐車は、厳禁です。ご協力をお願い申し上げます。
 
天井に関する調査項目の定期調査業務基準(2008年改訂版)の差替えについて
2015-04-17
 1月29日付でお知らせした建築物定期調査の中で「天井」に関する調査項目等を改正する告示(平成26年国土交通省告示第1073号)が、4月1日調査分から施行されています。
この改正に伴い、(一財)日本建築防災協会では「特殊建築物等定期調査業務基準(2008年改訂版)」の関連部分の差替え版を3月27日に公表しています。
 
大臣認定を受けたLEDを光源とする非常用照明装置の定期検査報告書について
2015-04-17
 標題に関する文書が3月25日付で発せられ、県から本会へも周知依頼がありました。
検査及び報告書作成の際の参考として下さい。
<<一般財団法人 埼玉県建築安全協会>> 〒336-0031 埼玉県さいたま市南区鹿手袋4-1-7 建産連会館内 TEL:048-865-0391 FAX:048-845-6720