本文へ移動
3
7
0
0
2
2

埼玉県建築安全協会からのお知らせと新着情報!

防火設備の検査について
2015-10-06
 平成28年6月に施行される予定の定期報告制度に関する規定の改正により、定期検査報告が必要なものとして、新たに「防火設備」が加わります。防火設備の検査には、一級建築士、二級建築士若しくは新設される「防火設備検査員」の資格が必要です。なお、検査及び報告の時期については特定行政庁が定めますのでご注意願います。
 
「防火設備検査員」の資格に関しては、下記HPの参照先「防火設備検査員の資格を希望される方へ」を御参照下さい。
TOPへ戻る