本文へ移動
4
3
2
5
9
3

令和5年度末の定期報告書事務について

●令和5年度末の定期報告業務について
 令和6年3月29日(金)は当年度の集計作業を行うため定期報告書の受付・相談業務はご遠慮願います。
 
●定期報告書事務について
 誠に勝手ながら原則3月11日(月)協会到着分までの報告書を3月中の受付とさせていただきます。
 なお、調(検)査日の都合により、それ以降に3月中の受付が必要なときは必ず事前に各担当へご相談ください。
                                              
                      特定建築物・建築設備・防火設備 担当 電話 048-865-0391
                                         昇降機・遊戯施設 担当 電話 048-865-2256

                                           令和6年2月8日更新

(一財)日本建築設備・昇降機センター主催「小型エレベーター及びエスカレーターに係る昇降機技術基準、定期検査業務基準講習会」について

 この度、令和6年3月に一般財団法人日本建築設備・昇降機センター主催「令和6年1月31日改正 小型エレベーター及びエスカレーターに係る昇降機技術基準、定期検査業務基準講習会」が開催されます
 
 同講習会に関する詳細については、こちらをご覧ください。
 
 一般財団法人日本建築設備・昇降機センター ホームページへのリンクです。
 なお、上記についてのお問い合わせ先は 、一般財団法人日本建築設備・昇降機センター 企画
(TEL:03-3591-2427)となります。
               令和6年2月8日更新

令和5年度 定期報告実務要領講習会参加者名簿について

 令和5年11月10日に開催した特定建築物、建築設備及び防火設備定期報告実務要領講習会参加者名簿を掲載しました。
  
 名簿はこちらをご覧ください。

                                        令和5年12月5日更新

「建築設備定期検査業務基準書2023年版」について

 この度、一般財団法人日本建築設備・昇降機センターより、「建築設備定期検査業務基準書2023年版」として改訂版が6月30日に販売されました。
  
 ※「業務基準書」の販売については、こちらをご覧ください。 

 一般財団法人日本建築設備・昇降機センター ホームページへのリンクです。
 なお、上記についてのお問い合わせ先は 、一般財団法人日本建築設備・昇降機センター 企画部
(TEL:03-3591-2427)となります。

               令和5年11月1日更新

報告済証における調査員並びに検査員押印欄の廃止について

 特定建築物、建築設備、防火設備定期報告書を提出いただいた際に発行してる「報告済証」について、
社会的な押印廃止の状況や皆様の事務負担軽減等の観点から、令和5年度の受付分より調査員並びに検査員
の押印欄を廃止しました。
 なお、従来通り押印されても差し支えありません。
 
                                        令和5年4月20日更新

特定建築物・建築設備・防火設備定期報告書作成要領の掲載について

 令和4年度版 特定建築物、建築設備、防火設備定期報告書作成要領を掲載しました。

 「報告用紙ダウンロード」のページ(こちら)より、ダウンロードができます。 
                                                                                     令和4年12月12日更新

定期調査・検査報告書様式(Excel)を開いた際にマクロがブロックされる件について

 当協会ホームページから特定建築物、建築設備及び防火設備定期報告書様式(マクロ付Excelファイル)をダウンロード後、ファイルを開いた際にエラーが表示されてブロックされる(マクロを有効化できない)事象が発生しています。
 現在、判明している対応策はこちらをご覧ください。

                                        令和4年11月30日更新

昇降機定期検査報告書作成要領の掲載について

 令和4年度版 昇降機定期検査報告書作成要領を掲載しました。

 「報告用紙ダウンロード」のページ(こちら)より、ダウンロードができます。 
                                                                                     令和4年9月26日更新

建築物の定期調査報告における調査方法・判定基準の一部改正について

「建築物の定期調査報告における調査及び定期点検における点検の項目、方法及び結果の判定基準並びに調査結果表を定める件」の一部を改正する告示が令和4年1月18日に公布されました。
  
 別表二 建築物の外部 令和4年4月1日施行 
 別表五 避難施設等  令和5年1月1日施行 
   
 詳細はこちらをご覧ください。

                                        令和4年1月25日更新

受付について

定期報告書は、建築安全協会に郵送等でご提出ください。
※持参された場合は、お預かりとさせていただきます。
■送付先-----------------------------------------------------------------------------
 〒336-0031 埼玉県さいたま市南区鹿手袋4-1-7 建産連会館内
 (一財)埼玉県建築安全協会 定期報告担当宛て
--------------------------------------------------------------------------------------
詳細は、お知らせと新着情報をご参照ください。
 
ご提出の際は「送付明細書」を同封してください。
様式は、本会ホームページ内「報告用紙ダウンロード」をご参照ください。

埼玉県建築安全協会からのお知らせと新着情報!

誰もが安心して利用できる安全な建築物の実現を目ざして。

本会は、建築物、建築設備並びに昇降機等の適確な維持管理意識の普及と、建築基準法第12条の規定に基づく定期報告制度の推進を主な事業目的として、発足致しました。

建築物の所有者・管理者の皆様へ。
構造耐力、防火、避難施設の安全確保は万全ですか。


一般財団法人埼玉県建築安全協会は、定期報告の対象となる建築物等を所有者又は管理者の方に定期報告制度の周知、定期調査・検査業務を行う資格者の名簿を作成し公開するとともに、資格者に対する講習会などを行っています。
※都道府県によって定期報告の対象物件等が異なります。詳しくは、建築安全協会までお問い合わせ下さい。
定期報告制度の概要
報告用紙ダウンロード
業務届出名簿
事務手数料について
TOPへ戻る